気配り上手な女性になれる

本当に魅力的なキャバ嬢とは

キャバ嬢というとお高くとまっているイメージがありますが、本当に魅力的なキャバ嬢は、魅力的な女性でもあります。
決してお高くとまることはせず、普段から自然と周囲に気を配ることのできる、かしこい女性です。

仕事中には自分がついているお客様のお話しを熱心に聞きながらも、グラスや灰皿など、テーブルまわりに気を配ることはもちろん、同じテーブルの他のお客様の様子も観察し、盛り上がっていなければフォローを入れたり、ヘルプの子に指示を出したり。。。
常にまわりを気遣います。
また、ヘルプの子やスタッフの誕生日もきちんと覚えていて、プレゼントを渡すことも忘れません。
そんなキャバ嬢は常にまわりからも好かれているので、皆協力的になります。

お客様、キャスト同士、お店のスタッフなど相手のことを思いやる気持ちは必ず伝わります。
「どうしたら気持ちよく接客できるか」
「どうしたら引き続き来店してくれるか」
「どうしたら一緒に楽しく働くことができるか」
常に自分がどうしたら相手が喜んでくれるか考え行動する人が自然とトップクラスのキャバ嬢になれるのです。

キャバクラは周囲の協力があってこそなり立つチームプレー

キャバクラは個人プレーだと思われがちですが、実はチームプレーで成り立っています。
人気が出れば出るほどヘルプに頼る場面が多くなりますし、そんな時に嫌われているキャバ嬢の席ではヘルプも頑張ってはくれません。

お客様の前だけではなく、常に感じよく周りに接して、洞察力を駆使して気配りができるキャバ嬢が本当に仕事ができるキャバ嬢です。

仕事場だけではなく、プライベートでも自然にそんな振る舞いができる女性になれたら、人気嬢になれる日も近いでしょう。

キャバクラで働くことによって、自分自身の人生も豊かになれたら素敵ですよね。

記事一覧

人と人とのつながりは財産

普通では出会えない人と人脈形成ができる

たくさんメリットがあるキャバクラの仕事ですが、かなり上位に入るメリットとして、普通の仕事ではありえない人脈を作れるということが挙げられるかと思います。

社員でも一生話せないような大会社の社長さんとお話しできたり、テレビに出ているあの人に会えたり。。。
普通だったら絶対に会えない人とお話しできる、そんな仕事は他には中々ありません。

そのため、一流のキャバクラ嬢を目指すなら、上場企業の名前くらいは知っていないといけません。
大きな会社の社長さんの席についたのに「何の会社ですか~?」こんな質問をしてはがっかりされてしまいます。
日々与えられるチャンスをモノにして人脈を作ってください。
お客様=お金として考えているキャバ嬢はそこまでですが、お客様=大切な人として接しているキャバ嬢には、一生ものの人脈という財産が手に入ります。

プロのキャバクラ嬢には、お店を辞めた後もずっとお付き合いできる大切なお客様が何人かいるものです。
何かで困った時に助けてくれたり、たまに美味しいご飯をごちそうしてもらったり。。。
本当はこちらが癒しの存在にならなきゃですが、大切なお客様はこちらを癒してくれる存在になるのです。

キャバクラで出会えた大切な人脈は一生の財産

男と女、そしてキャバ嬢とお客様のつながりを超えたお付き合いができるお客様にめぐり逢えたら、それは貴女の財産になります。

もちろん、お客様だけではなく、女の子同士も同じです。
キャバ嬢は基本的に皆ライバル同士ですが、同時に戦友でもあるので、親友と呼べる友達ができやすい環境でもあります。

人とのつながりを大切にしているキャバ嬢には皆が協力してくれます。
人対人なのですから、いつも感じよく振る舞い、誰から見ても魅力的なキャバクラ嬢だと思われる、素敵なキャバクラ嬢を目指してください。
そこで作った人脈は、一生貴女の役に立つはずですよ。

気配り上手な女性になれる

本当に魅力的なキャバ嬢とは

キャバ嬢というとお高くとまっているイメージがありますが、本当に魅力的なキャバ嬢は、魅力的な女性でもあります。
決してお高くとまることはせず、普段から自然と周囲に気を配ることのできる、かしこい女性です。

仕事中には自分がついているお客様のお話しを熱心に聞きながらも、グラスや灰皿など、テーブルまわりに気を配ることはもちろん、同じテーブルの他のお客様の様子も観察し、盛り上がっていなければフォローを入れたり、ヘルプの子に指示を出したり。。。
常にまわりを気遣います。
また、ヘルプの子やスタッフの誕生日もきちんと覚えていて、プレゼントを渡すことも忘れません。
そんなキャバ嬢は常にまわりからも好かれているので、皆協力的になります。

お客様、キャスト同士、お店のスタッフなど相手のことを思いやる気持ちは必ず伝わります。
「どうしたら気持ちよく接客できるか」
「どうしたら引き続き来店してくれるか」
「どうしたら一緒に楽しく働くことができるか」
常に自分がどうしたら相手が喜んでくれるか考え行動する人が自然とトップクラスのキャバ嬢になれるのです。

キャバクラは周囲の協力があってこそなり立つチームプレー

キャバクラは個人プレーだと思われがちですが、実はチームプレーで成り立っています。
人気が出れば出るほどヘルプに頼る場面が多くなりますし、そんな時に嫌われているキャバ嬢の席ではヘルプも頑張ってはくれません。

お客様の前だけではなく、常に感じよく周りに接して、洞察力を駆使して気配りができるキャバ嬢が本当に仕事ができるキャバ嬢です。

仕事場だけではなく、プライベートでも自然にそんな振る舞いができる女性になれたら、人気嬢になれる日も近いでしょう。

キャバクラで働くことによって、自分自身の人生も豊かになれたら素敵ですよね。

一段と自分磨きに精が出る

自分自身が商品であることを忘れてはいけない

綺麗で華やかなイメージのあるキャバクラ嬢。
しかしそこには絶え間ぬ努力があります。

会社の営業さんは自分の会社の商品を売り込みますが、キャバ嬢は自分自身が商品です。
貴女がお客様の立場だったとしたら。。。
自分を指名しますか? 自分のためにお金を使いますか?

自社の商品に自信がないと商品をうまく売り込むことはできません。
そのため、商品磨きをすることはとても大切です。
美の探求をし、頭の先からつま先まで気を抜かないようにしなければなりません。
プリン状態になった髪の毛、手入れをしていない指先、そんな美意識の低いキャバ嬢は本当のプロとは言えません。
美意識の高さが指名獲得の第一歩につながるので、美容への出費はあまり惜しまない方がいいでしょう。

少しでも自分を引き立てる色のアイシャドウやリップを購入したり、ネイルサロンに行ってみたり、まつ毛エクステをつけてみたり。。。
自分自身を少しでも綺麗に、そしてかわいく見せられるように努力をしてください。
顔や容姿ではない、と言いますが、やっぱり顔や容姿は大切です。

周りから振り返られるような美女を連れて歩きたい、多くの男性はそう思っています。
桐谷美玲ちゃんくらい綺麗な子だったら、男性の方から同伴のお誘いが来るでしょう。
努力して桐谷美玲ちゃんを目指してください。

女性は努力とメイクと服装で生まれ変われる

努力して綺麗になっていけば、自分自身のモチベーションも上がります。

わたしも、昔はぽっちゃりでメガネをかけた地味子でした。
アニメが大好きなオタクでしたし、華やかな世界からは1番遠い人種だったように思います。

そんな自分を変えたくて夜の世界に入ってからは、本当本当に努力して、 同窓会に行くと整形疑惑が持ち上がるほどになりました。
人は努力とメイクと服装で変われます。

せっかく華やかな世界で働くのですから、美意識を高く持ち、商品である自分を磨きまくって、魅力溢れるキャバクラ嬢を目指してくださいね。

コミュニケーション力が自ずと磨ける

コミュ力をあげたい人こそ、キャバクラの世界に飛び込んでみる

キャバクラで働く魅力の一つとして、コミュニケーション力が上がることが挙げられます。
かくいうわたしもとても人見知りで、そんな自分を変えたくて、あえて夜の世界に入りました。
最初は初対面のお客様とお話することが本当につらくて、出勤前に必ずお酒を2,3杯飲んでテンションを上げていました。

あれから約15年。。。
さすがに今はそんなことはなくなり、その話しをすると後輩の子達に驚かれるくらいになりましたが、今でもうまく話せない子をみると人ごととは思えず、ついアドバイスをしてあげたくなります。

聞き上手で褒め上手になること

「お客様は貴女の話しを聞きに来ているんじゃなくて、貴女に話しを聞いて欲しくて来ているのよ」
これはスナックのママをしているわたしの母の言葉です。

わたしを含め、水商売の世界に入りたての子は皆勘違いをしている子が多いのですが、話術が優れている必要はないのです。
むしろ話術に自信がある子は自分の話しばかりしてしまい、お客様に引かれてしまうことの方が多いのです。
上手に会話しようとすると緊張してしまいますが、話しを聞くだけなら誰にでもできます。

お客様のお話しを熱心に聞いて、褒めてあげて、お客様を気持ちよくして差しあげること、これが夜の仕事をするに当たってとても大切なことだと思います。
話し上手ではなく聞き上手になろう、そのスタンスで頑張っていると、不思議と話し上手にもなってくるのです。

そしてそれはお店だけでなく、プライベートでも役に立つようになってきました。
合コンをすると1番人気になったり、昼間の仕事でも一目置かれるようになったり。。。
お話しを聞いていただけなのに、コミュニケーション力が上がっていたのです。
もちろん、ただ聞いていただけではありません。

少しでも話しているお客様に気持ちよくなっていただこう、それをずっと考え努力もしました。
人対人ですから、自分がされたら嬉しいことや、言われたら嬉しいことを常に考え実践する、それを毎日練習できる場所がキャバクラなのです。

自分自身も成長できて、お給料もいただける、こんな素敵な仕事はあまりありません。
どうか貴女もキャバクラという仕事を通じてコミュニケーション力を磨いてください。
もっと楽しい人生になりますよ。

キャバ嬢の収入をこっそり公開

『高収入』は魅力だけど…

キャバクラで働くことの魅力の一つには高収入であることが挙げられるのではないでしょうか。
ですがもちろんそんなに甘いものではありません。
ここではキャバクラ嬢の収入の一例をご紹介したいと思います。

まず、時給が3,500円でレギュラー(週5)出勤、20時~1時までの勤務の場合は日当が17,500円となります。
稼働日が20日だとして月額350,000円、それだけ聞くととてもいい収入に思えますが、ここから色々引かれます。

まず、どのお店も必ず10%の所得税が引かれるのでー35,000円。
お店によって金額は異なりますがヘアメイク代1,000円としてー20,000円。
こちらもお店によって金額は異なりますが送り代1,000円として-20,000円。
厚生費3,000円(大体1,500円から3,000園円のお店が多いです。)
これだけで272,000円になります。

ここからさらに遅刻や当日欠勤などの罰金を引かれると250,000円くらいになってしまう場合もあります。

そして衣装代、携帯代、お客様へのプレゼント代など、出費も多い上に、お客様にまめに連絡を取らないといけないため、プライベートの時間も削られてしまうので、総合的にみると、普通のOLさんの平均年収とあまり変わらなかったりもします。

その上、確かに他の職業よりは時給は高めな設定ですが、指名をもらえないキャバ嬢は何ヶ月か後には時給を落とされますし、ノルマをこなせないと罰金も発生します。

努力した分だけ稼げる世界

これだけ聞くと夢も希望もありませんが、キャバクラにはバックという制度があります。
本指名料、場内指名料、ドリンクバック、同伴バック、また、これらをこなすとポイントがつき、ポイントを貯めると時給もアップする仕組みになっています。

お店によって金額の設定は大きくことなりますが、たとえばドリンクバックが500円の場合、1日に5杯、1ヶ月で100杯飲んだとして50,000円のバックがもらえる計算になります。

そのため、高収入のキャバ嬢を目指すには、ドリンクをたくさん頂戴して、指名をいただくことが絶対条件になります。
努力すれば努力した分だけ稼げる世界なので、とてもやりがいがある仕事だと思います。
貴女も自分を磨き、売り込んで、稼げるキャバ嬢を目指してくださいね。